コンビニ バイト 体験談

コンビニのバイト体験談|テキパキ仕事こなす

現在頑張ってコンビニの仕事を覚えています。
コンビニのバイトはとにかく覚えることが多いです。
しかも、これらを普通にやって当たリ前の世界なのです。

 

主に深夜の仕事ですが、ラクそうな事を言っている人が居るとしたら
そのお店の売り上げは悪いし、入荷数が極端に少ないのだと思います。
売り上げが悪いので、当然といえば当然です。

 

夜間はフライヤー関係の清掃、中華まんの掃除。
ウォークインの品出しや段ボールからの補充。

 

タイミングを見てフライヤーを新しく揚げたり、中華まんを入れる。
大量の入荷した検品&並べ、鮮度チェック2時間おきに約3回。

 

廃棄スキャン、新聞返品、店外の清掃&トイレ清掃、備品の補充
雑誌検品と付録があるものは低粘着テープで閉じて並べ、朝刊係チェックして並べ、
チルド補充、タバコ補充、フェイスアップ等々、これらを当たり前ですが
レジと接客をしながらすべてこなさいといけません。

 

宅配便やらメール便を持ちこんでくるお客様もいらっしゃいます。
店頭受け取り、チケット発券もあるわけです。

 

これらを、本当にテキパキこなさないと、早朝のシフトの人がきて
「もう上がっていい」とか言われて、結構やる事が残ってしまった時は
「仕事が遅くて話にならん」とも言われます。

 

なのでコンビニはお店を選ぶべきです。
忙しい店舗は、避けた方が良いかと思います。

 

コンビニで大きな声を出しているうるさい店より
接客さえきちんとしていればそれなりのボリュームで
うるさくない頻度であいさつしているお店の方がよっぽどいいと思いますが
あくまでも、これは僕の意見であって店のやり方ではないわけです。

 

忙しい店に行くと、とんでもなく忙しいので
それなりに忙しいくらいの店の方が良いかと思います。

 

割り切って働けるなら、極力忙しくないお店の方が良いのではないでしょうか。

 

お店の選択を誤ると、かなり大変な思いをするかと思います。
とにかくお店と、人間を見ることを忘れないでください。